ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

場内 お土産処「木挽町」のおすすめ品

今月も演目ゆかりのおすすめ品をご紹介します。

昼の部、『幸助餅』からは、銘菓「勝ち越し」“白星”8 個入り 750円。
幸助の大好きな相撲の“勝ち越し”にかけて“白星(白玉)”に見立てたおめでたいお菓子。
抹茶のガナッシュチョコを抹茶あんでつつみ、ホワイトチョコでコーティング。
迫力ある相撲絵のパッケージも魅力的です。


『於染久松色読販』から、舞台となる向島の名物「長命寺 桜もち」6個入1,350円。
約300年前に誕生し、当時の味を今に伝える一品。
春先は予約しないと買えない程の人気ぶりです。
数量限定販売のため、お求めはお早めに!


同じく向島の名物「言問団子」3色入690円、「言問最中」2個入580 円もご用意。
「言問団子」は、串にささないという原点を守り、あっさりとした甘さ。
小豆・白・味噌餡入の3種類。
「言問最中」は、小豆餡・白餡の深い味わいで、可愛らしい都鳥の形も評判です。
どちらも数量限定です。


夜の部『傾城雪吉原』から、雪をイメージした「淡雪花(あわせつか)」4個入800円。
広島産“大長(オオチョウ)レモン”を100%使用。しゃりっとした食感と、ふんわりとした口溶け、レモンの爽やかな香りをお楽しみください。


※価格はすべて税込です。
※「長命寺 桜もち」は毎週月曜日、「言問団子」「言問最中」は12/4・11・18・19・25の販売をお休みいたします。

ページの先頭へ