ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

場内 お土産処「木挽町」のおすすめ品

歌舞伎座1階、お土産処「木挽町」。
今月も「四月大歌舞伎」の演目にふさわしい名品を広く揃えました。

昼の部、『西郷と勝』から、鹿児島産のさつま芋を100%使用した「薩摩芋タルト」8個入 540円。
黄芋と紫芋の2種類の薩摩芋を、スイートポテト風に練り上げ、クッキーの上に乗せました。
第25回全国菓子博覧会名誉総裁賞を受賞、鹿児島土産の洋菓子として人気です。


『裏表先代萩』からは、仙台銘菓「伊達絵巻」7個入 780円。
丁寧に焼き上げたバウムクーヘンで、小倉餡とクリームを包みました。
伊達六十二万石に思いをはせる仙台銘菓です。



夜の部、『絵本合法衢』の舞台・京都四条河原から京銘菓「千代の君」5個入 1,080円。
餡を、しっとり・ふんわりした皮で包んだ「幸福堂」を代表する焼き菓子。創業明治元年、老舗ならではの味わいをお楽しみください。


同じく『絵本合法衢』の舞台となった大阪・天王寺からは、釣鐘屋本舗「釣鐘まんじゅう」5個入 850円。
日本最古の宮寺・四天王寺の大梵鐘、明治33年、奉納記念に門前で売り出されたのが始まりと言われています。なにわの銘菓を、ぜひどうぞ。

※価格はすべて税込です。

ページの先頭へ