ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

平成三十年カレンダーが入荷しました!

“歌舞伎座のカレンダー”として親しまれている「歌舞伎絵暦」1,600円(写真中央)。
来年版も、絵暦監修の新藤 茂氏が、鮮やかな錦絵を厳選しました。
(12/9(土)には、同氏による「歌舞伎と浮世絵」のイベントもあります)

今年は新たに卓上版2,500円(写真左)が登場しました!
“屋根”付きの木製フレームが目を引く一品。
落ち着いた雰囲気で、お部屋では勿論、玄関やリビングなどにもピッタリです♪
また、日付欄を切り取ると“絵葉書”としても使えます。

江戸の食文化に特化した、文庫サイズの「卓上日めくりカレンダー 大江戸味ごよみ」2,700円(写真右)もお勧め。
江戸時代の料理や食材、そして人々の食にまつわる日常を365日分!
コンパクトながらも深い解説を、江戸時代の錦絵などと共に掲載しています。
献立の参考にもなる、読んで楽しい一品です。

いずれも、自宅用はもちろん、贈り物にも最適です。
お買い求めはお早めに!

※価格はすべて税込です。

【取り扱い売店】
※1階「木挽町」、地下2階「かおみせ」、GINZA KABUKIZA 5階「楽座」で販売中です。
※地下2階「はなみち」では、「歌舞伎絵暦」「歌舞伎絵暦 卓上版」の販売を行っています。
※「歌舞伎絵暦」「卓上日めくりカレンダー 大江戸味ごよみ」はインターネットショップ「かお店」でも購入できます。

ページの先頭へ