ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

【木挽町のおすすめ品】~お土産処「木挽町」


左から、「さくらサブレ」「おいり」「清酒 幡随院長兵衛」


歌舞伎座1階、お土産処「木挽町」。今月も「秀山祭九月大歌舞伎」に相応しい各地の名品を揃えました。

まずは、昼の部『道行旅路の嫁入』からは、香川県・西讃地方に古くから伝わる“嫁入り菓子”「おいり」650円。
「心を丸く持ち、まめまめしく働く」という意味を込め、引き出物や、配り物として用いられています。ほのかな甘みと、すうっと溶ける食感が人気です。


続いて、昼の部の『極付 幡随長兵衛』から、「清酒 幡随院長兵衛」500ml 1,100円。
長兵衛の生まれ故郷、佐賀で子孫が営む酒屋のオリジナルブランド!
パッケージに描かれた「幡随院長兵衛」の姿や「名セリフ」など、雰囲気抜群です。キレのある味わいで、ぬる燗でも冷やでも♪


夜の部『再桜遇清水』に登場する桜姫より、“桜の花びら”の「さくらサブレ」(5枚入1,000円)を紹介。
“富山県産の米粉”、“黒ごま”、“信州八重桜の塩漬け”など、和の素材にこだわった洋菓子です。日本の心「おもてなしセレクション」金賞を受賞した逸品。ホワイトチョコレートと桜の塩漬けが、和洋折衷の絶妙な味わいです♪



※価格はすべて税込です。

ページの先頭へ